アベンジャーズ・ソーのハンマー(愛称:ムジョルニア)がすごい!?

マーベル作品の映画化に伴って、

知名度が上がっているキャラクターの

一人であるマイティー・ソー

写真引用:Marvel公式チャンネル

アベンジャーズの活躍もあって

かなり人気がありますよね!

そして何より気になるのが、

いつも使っている”あのハンマー”

一体どんな能力を持っているのでしょうか!

 

SponsordLink

 

名前が覚えづらい?

あのソーが使用しているハンマーには

”ムジョルニア”という名前があります。

これをソーが付けた名前だとしたら

なかなか可愛い感じもしますが、

ソーの由来である北欧神話を見てみると、

本来は”ミョルニル”という名前だそう。

意味は古ノルド語『粉砕するもの』

やっぱり名前の意味はカッコ良かったですね!(笑

ちなみに作中では名前を呼ぶのが面倒なのか、

他人からは”ムニョムニョ”と呼ばれていますね。

 

ムジョルニアの能力が凄い!

このハンマー”ムジョルニア”があれば、

ある意味なんでもできてしまいます。

まずは飛行能力

ソー自身に飛行能力はありませんが、

このハンマーのおかげで飛べます。(?

もはや常軌を逸してる感が否めませんが、

そういう設定なので悪しからず…。(笑

 

そして更に驚きの能力は、

『次元間および時間軸の移動』

これだけではよくわかりませんね…。

テレポーテーション的な何か?

それともドラえもんのタイムマシン的な何か?

とりあえず時間まで飛べちゃうみたいです!

 

他にも天候を操作できたり、

映画『アベンジャーズ』でも多用している

雷を起こして大爆発させてみたりという

使い方もできちゃうみたいです。

一家に一個”ムジョルニア”があれば、

発電もできちゃって経済的ですね!

しかし残念ながら私達には使えないのです…。

 

使用者は高潔な人限定!

”ムジョルニア”を持ち上げるためには、

ソーと同等以上の高潔な心を持っている

人じゃなくてはいけないみたいです。

ソーは神なので、同等かそれ以上って

どんな人なのか想像もつきませんね。(笑

 

スポンサーリンク

 

そんな魅力あふれる”ムジョルニア”

映画『アベンジャーズ2 エイジオブウルトロン』

では、ソーのハンマーを持ち上げよう大会

パーティーで始まってしまいます。(笑

(大会の様子は公式チャンネルに!)

アベンジャーズの面々が次々にチャレンジし、

誰も持ち上げることができなかった中、

キャプテン・アメリカであるスティーブ・ロジャース

なんと!ほんの少しだけ動かしてしまいます。(笑

実際に原作では持ち上げてしまうみたいです。

さすがキャップ!

伝説の盾一つで戦場を駆けるだけありますね!

 

ちなみにこの映画では、

ヴィジョンという新キャラが登場しますが、

普通にハンマー使っちゃってます。(笑

使えるけど、能力自体は使え無さそうなので、

ソーのアイデンティティは保たれそうです!

クリスヘムズワースのおすすめ出演映画作品は?高身長+筋肉がカッコいい!

 

まとめ

映画『マイティー・ソー3 ラグナロク』

2017年に公開を予定されていますが、

ここでも”ムジョルニア”

大活躍してくれると期待しておきましょう!

アベンジャーズも観れる!U-NEXTが31日間無料トライアル中!

クリスエヴァンスのおすすめ映画出演作品は?セルラーやマーベルが一押し!

本日も記事を読んでいただき、ありがとうございます。

記事が良ければ、SNSでシェアしていただけると嬉しいです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
スポンサーリンク

関連記事

スポンサードリンク

人気の記事