MGS5:TPPで初心者や序盤におすすめ武器・装備&立ち回り・進め方!(セカンダリウェポン編)

メタルギアソリッド5ファントムペイン(MGS5:TPP)

序盤で使えるおすすめ武器を紹介します!

初めてプレイする方にもおすすめの装備です!

関連記事MGS5:TPPをプレイした感想と評価!GZからの引き継ぎも忘れずに!*ネタバレ有

 

SponsordLink

 

まずは装備システムについて

今回はプライマリウェポン(PRIMARY WEAPONS)

セカンダリウェポン(SECONDARY WEAPONS)

それぞれ2種類ずつミッションに持ち込めて、

更にサポートウェポン(グレネード系等)を8種類、

段ボール系等のアイテムを8種類の

計20種類以上のアイテムを装備できます。

その中でも今回はセカンダリウェポン(サブ)

でおすすめの装備を紹介していきます。

 

セカンダリウェポンはこれがおすすめ!

セカンダリウェポンは2種類装備可能と言っても、

一つは「義手装備」になってしまうので、

実質1つしか装備は持ち込めません

ゲーム序盤はマザーベースを大きくするために

相手を倒さずに気絶か睡眠を狙います。

その立ち回りに合った武器を選びましょう!

 

麻酔銃を使えば優位に進められる!

そのために必要な装備は、MGSシリーズから

切っても切り離せない麻酔銃

ストーリー終盤まで役に立つ武器なので、

是非、強化と生産をしておきましょう!

基本となる麻酔用武器は、

・ウインダージャ サイレントピストル(WU S.PISTOL)

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_20150904234110

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_20150904234110

ちなみに武器アイコンの所に「ZZZ」が付いている装備は

全部麻酔で相手を眠らせることのできる武器です。

この麻酔銃は初期装備なので、

特に何もせずとも手元にあります。

最初から使用できる武器なのですが、

物語終盤まで使い続けることになります!

難点としてはスコープが無いので、

倍率変換ができず遠くから狙いづらい点

この点については熟練度が増していけば、

敵兵との距離が70M以上になっても

狙えるようになるのでさほど問題はありません。

もう一つの難点はサプレッサーの減りが早いので、

消音で撃てる回数に制限が掛かる点です。

無駄打ちを減らすように、

確実に1発で相手を眠らせるようにしましょう!

特に非アラート時に絶大な力を発揮します。

 

スポンサーリンク

 

・ライオットサブマシンガン(RIOT SMG)

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_20150904234117

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN_20150904234117
これは敵兵に発見されてしまった場合

かなり有効な装備になります。

武器アイコンに「STN」と書いている装備は

相手を気絶させることができます。

ただし複数発撃ち込まなければスタンしません。

「今はもう非アラート(未発見)でクリアできない!」

とりあえずクリアした場合におすすめの武器です。

この武器を使う時は、一緒にシールド(別記事)

持ち込んでミッションに挑みましょう!

関連記事メタルギア5:TPPの序盤(初心者も)に使える装備はコレだ!(プライマリウェポン編)

 

まとめ

遠くから麻酔銃で眠らせて敵兵を回収するスタイルと

盾で防御しながら相手を気絶させていくスタイル。

それぞれ一長一短あるので、

是非一度試して違いを実感してみてください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク

人気の記事