WaT(ワット)解散!ウエンツから小池徹平への「置いてきぼり」発言の理由とは?

2016年2月11日が解散日デュオ・WaT

(意味:Wentz And Teppei)

『僕のキモチ』という曲でオリコン二位

獲得しNHK紅白歌合戦にも出場した

ウエンツ瑛士さん小池徹平さんですが、

解散に至るまでには5年間という

長い休止期間がありました。

写真引用:公式サイト

突然の解散発表ということで、

休止期間も変わらずファンクラブに所属し

陰ながら応援していたファンの方々にとっては

とても残念な知らせでしたでしょうが、

それ以外の方々にとっては正直

「そういえばいたっけ?」

みたいな感覚でしょう。

世間のそういった薄い反応こそ

WaT(ワット)のお二人の

“モンモンとした気持ち”の象徴でしょうが、

本業の俳優やタレントとして売れているからこそ

二人での活動というものが「若気の至り」

みたいなように思えてしまったところも

あったのかもしれません。

そんなお二人ですが、実は解散の理由

「仲が悪くなったから」

という噂が立てられています。

今回はこの噂の真相について、

さっそく検証してみました!

スポンサーリンク

 

お互いを相方と呼ぶ仲?

ウエンツさんと徹平さんは

徹平さんが事務所に所属すると

ほぼ同時に音楽活動を始め、

その活動を通してお互いを認め合い

とても仲良くなりました。

しかし、お互い持っている性格は真逆

徹平さんはマイペースで職人気質

そして頑固

一方、ウエンツさんは

周りに合わせる司会者タイプ

広く浅く、社交的な人間

故に共に音楽をやってきても、

20代後半から今までにかけて

それぞれ専業の仕事に打ち込むにつれて

こういった元の性格の部分

ちょっと合わないところが

出てきてしまったのでしょうか。

 

やる気の無さに不満?

小池徹平さんは元々、

コブクロや福山雅治さんに憧れて

音楽を始めました。

しかし、

ウエンツさんはアコギで歌う形態だけでなく

ダンスやピアノなど色々なことを

ライブに取り入れ盛り上げていきたい

と考えていたようです。

スポンサーリンク

にも関わらず、

『やりたい』という気持ちだけで

行動がともなわないウエンツさん。

そんな真面目さの伴わないウエンツさんを見て

真剣に音楽もやっていきたい徹平さん

”モンモンとする気持ち”

隠しきれなかったようです。

関連記事実は泣き虫!元WaT小池徹平の趣味は競馬だった!過去にCM出演!

 

解散は誰のせい?

そのように、小池徹平さんに

甘えていたウエンツさんですが

徹平さんが『本気で解散したい』

思っていた気持ちをくみ取り、

今回自ら「解散しよう」

と言い出したのでしょう。

本当は解散したくなかったのでしょうが、

徹平さんは男気があるので

『解散』については自分からは

言えなかったのではないか

と思われます。

そこで、ウエンツさんから言うことで

元々心の決まっていた徹平さん

すぐに「YES」を出し、

わずか15分で解散が決まったのでしょう。

『火曜サプライズ』では、

スピリチュアリストの江原啓之さんが

「二人がお互いに成長したあとに

また再結成するでしょう」

予言していました。

ファンの方もきっと待ちわびているでしょうから

10年ほどで再結成というのも

ない話ではないでしょう!

それまでに別の領域の仕事をそれぞれ頑張り

色んな肥やしをつけて、またWaTらしい音楽

私たちをハッピーな気持ちにさせてほしいですね!

 

仲が悪くなったはデマ?

それでも未だにウエンツさんは

徹平さんを「相方」と呼び、

徹平さんもそれを普通のこととしています。

音楽を通して仲良くなったお二人ですが、

今は音楽という繋がりがなくても

親友でいられるほど強い絆となったのでしょう!

ウエンツさんに対し

「人間的な不満はない」

と発言している徹平さんですから

これからも暇があればぼちぼち会う

仲の良い友人のままでいることでしょう。

 

気になる「置いてきぼりにされる」発言とは

『火曜サプライズ』で江原さんは

徹平さんがウエンツさんより先に結婚する

予言し、それを聞いたウエンツさんが

「そっちでも俺を置いてきぼりにするのか」

と発言されていました。また、

「週刊誌で知るのは嫌だから、

恋人できたらさりげなく教えてね」

とも。(笑

可愛いウエンツさんですが、

徹平さんのことがよっぽど好きなのでしょうね!

関連記事ウエンツ瑛士の彼女は大島優子!昔の天使画像が可愛い!

にしても、徹平さんと解散することについて

「置いていかれる」

という印象をウエンツさんは持っていたのですね。

普段司会業に引っ張りだこ、

いつも面白いと評判のウエンツさんなのに

このような弱気発言はかなり意外ですよね!

それぞれ十分に大活躍されているのに

常にそういった不安に駆られながら

お仕事を続けているのかもしれません。

しかし、そういった気持ちがあるからこそ

ここまでの活躍があるのでしょう!

これからも謙遜の気持ちを持って

WaT再結成&復活に向けて(?)、

頑張って頂きたいです!

関連記事司会業も順風満帆なウエンツ瑛士の愛犬の名前はSEKAI NO オザワ!

 

まとめ

これからウエンツ瑛士さん、

小池徹平さんはそれぞれのフィールドで

活躍されていきます。

少し悲しい気持ちもありますが

成長したお二人を応援していきましょう!

2月10日にはベストアルバム

『卒業ベスト』も発売されました。

新曲『はじまりの時』

収録されているということで、

これまでの活動の集大成と

言えるアルバムとなっています。

限定盤A,B、そして通常盤と三種類あり

収録曲や付属も違うので全部購入しても

それぞれ楽しめる仕様となっているようです。

卒業BEST (初回限定盤B CD+DVD) [ WaT ]

卒業BEST (初回限定盤B CD+DVD) [ WaT ]
価格:3,365円(税込、送料込)

更に解散日の次の日の2月12日のMステに

WaT最後のテレビ出演もあります。

是非見逃さないようにしましょう!

ウエンツ瑛士さん、小池徹平さんに

幸あれ!!

本日も記事を読んでいただき、ありがとうございます。

記事が良ければ、SNSでシェアしていただけると嬉しいです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク

人気の記事