ポケモンサンムーンSMストーリー攻略おすすめポケモンパーティー!ルガルガン☆

今回はポケモンサンムーンSM、

ストーリー攻略のおすすめポケモンと

パーティー!ルガルガン☆の記事です。

 

ポケモンサンムーンでも

ストーリー攻略におすすめの

ポケモンはたくさんいます。

今回はそれらを紹介していきます☆

(足りない部分は随時更新して行きます。)

 

ポケモンSMストーリー攻略のおすすめポケモンはイワンコ&ルガルガン(昼)

ポケモンSMのストーリー攻略に

おすすめのポケモンは

「やるまえにやる」

をできるポケモンです。

(レート・対人戦だと全然変わります)

 

いわタイプのみの単タイプのイワンコ。

『ポケモンサン』でイワンコを

レベル25で進化させることで

ルガルガン(昼の姿)になります。

テンカラットヒルでイワンコ入手可能。

 

いわタイプと言えば、遅いイメージですが

ルガルガンは素早さの種族値が高め。

 

ルガルガン(昼)の種族値は

HP:75

攻撃:115

防御:65

特攻:55

特防:65

素早さ:112

と攻撃と素早さが高いために

先取速攻を仕掛けることが出来ます。

特に初めのポケモンとして

モクロー(ジュナイパー)を選んだ人は

ほのおタイプ(進化後ひこうも)が

主な弱点になるのでこの2つのタイプに

有効な”いわタイプ”は必須

と言っていいかもしれません。

ちなみにムーンで進化させた夜の姿は

素早さの種族値がー30される代わりに

HP、防御、特防が10づつ上がり

耐久力が少しだけ上がっています。

 

特性は”するどいめ”or”すなかき”。

夜の姿の場合は”するどいめ”or”やるき”。

おすすめは命中率と回避率に

左右されなくなる”するどいめ”です。

草むら(フィールド)では

レベルの低いポケモンとエンカウントしづらくなる

という恩恵もあります。

 

覚えさせたい技は、タイプ一致の

”いわなだれ”(威力75命中90)

相手を30%の確率でまひさせる

いわタイプ一致のマスト技です。

命中率が低いのが少し気になります。

特にルガルガンは耐久力に難があるので

1ターンで相手を落とせなかったら

結構厳しい戦いになるかもしれません。

ストーンエッジは更に威力が高いですが

命中率はもっと低くなるので

そこはトレーナーの戦い方次第です。

 

ルガルガンは2倍弱点に

かくとう・じめん・鋼・水・草

5つを持っているので

そこをカバーできるポケモンを

パーティーに入れてあげましょう!

御三家・ジュナイパーを所持していれば、

水・草・かくとう・じめんは半減or無効可能です。

鋼対策はほのおポケモンで行いましょう!

ポケモンサンムーンのほのおポケモンは

エンニュートがおすすめです。

(下に詳しく書いてます。)

 

ガオガエンを最初に選んだ場合は?

ガオガエン(ニャビー)を最初に選んだ場合は、

ルガルガンとの相性は少し悪く、

かくとう・じめん・水が2匹とも2倍弱点です。

なので、この3タイプをカバーできる

ポケモンを捕まえて育ててみましょう!

 

サンムーンパーティーにエンニュートがおすすめ!

ヤトウモリの進化後のエンニュート

ほのお・どくタイプのポケモンです。

8番道路で入手可能です。(♀のみ進化)

ガオガエンを選んだ場合は

あまり必要ないかもしれませんが、

アシマリを選んだ場合は、進化後の

アシレーヌがみず・フェアリータイプ

くさ・でんき・どくが苦手なタイプです。

特にこの苦手なくさタイプに対して

エンニュートはとても使えます。

 

更にエンニュートの種族値がポイント。

HP:68

攻撃:64

防御:60

特攻:111

特防:60

素早さ:117

特攻と素早さが110を越えており、

シャンデラやバクフーンのような

運用をすることが可能です。

ほのお技や毒技は優秀な特殊技が多く

エンニュートもそれらの技を覚えます。

 

炎・毒のおすすめの特殊技は、

・かえんほうしゃ(威力90命中100)

・ヘドロばくだん(同上)

とタイプ一致技になるので威力135。

しかも命中率100なので嬉しい限りです。

メインウェポンはこれで決まりですね。

 

ギリギリ落とせるか落とせないか

という相手には”オーバーヒート”

威力130(一致で威力195)がおすすめ。

 

毒技であれば”ヘドロウェーブ”が

威力95命中100で10%の確率で

相手を毒にするという

特典もついているので、

こちらの毒技を選択しても

いいかもしれませんね。

 

また、ほのお・どくタイプのポケモンは

ポケモンサンムーンが初めての登場です。

是非、パーティーに1体欲しい所です!

 

先ほど紹介したルガルガン(昼)ジュナイパー、

この2体にエンニュートを合わせると

弱点をカバーできます。

スポンサーリンク

 

ポケモンサンムーンはフェアリー!ミミッキュorキュワワー!

今作ポケモンサンムーンには

フェアリータイプのポケモンが

めちゃくちゃたくさん出てきます。(笑

むし・フェアリータイプで

特攻と素早さの高いアブリ―(アブリボン)や

キュワワー、ミミッキュ、

耐久力の高いマシェードの他にも

カプ系はすべてフェアリーの複属性です。

 

カプ系を除いてストーリー攻略の

パーティーにおすすめのフェアリーは

ミミッキュorキュワワーの2体です。

 

先ほども説明した通り、

相手の攻撃を受ける前にどんどん

倒していけるポケモンがストーリーでは

重宝される傾向にあるのがポケモンです。

今作ポケモンサンムーンでも

その傾向は同じだと踏んでいいでしょう。

 

ミミッキュとキュワワーは

両方とも素早さの種族値が100前後。

先ほど挙げたアブリボンは素早さ種族値124。

攻撃ステータスの種族値も

アブリボンの特攻種族値95の方が高いです。

しかし、キュワワーとミミッキュは

耐久力もある程度兼ね備えています。

 

キュワワーは防御種族値90、特防種族値110、

ミミッキュは防御種族値80、特防種族値105、

(アブリボンは防御60特防70で

HP種族値は3体とも50~60前後)

 

キュワワーはタイプと特性がいい!

キュワワーはフェアリー単タイプで

2倍弱点が毒と鋼のみになります。

しかも、強力なドラゴン技を

無効にできるのはかなり嬉しい所です。

(アブリボンはくさ・フェアリータイプで

弱点にほのお・ひこう・こおりが追加)

 

キュワワーの特性:ヒーリングシフト

回復技が先制技として使用できる特性なので

耐久力の底上げに使用することが出来ます。

フェアリータイプの回復技には

”ドレインキッス”があるので、

これが回復+攻撃にはおすすめです。

 

”グラスフィールド”や”とんぼがえり”も

覚えることが出来るので草パの起点にも。

他にもレベル25になると

威力90命中100の草技:はなふぶき

を覚えることが出来るので

是非、覚えさせておきましょう!

 

ミミッキュの特性:ばけのかわがすごい!

また、おすすめしたフェアリータイプの

ミミッキュの特性:ばけのかわは、

相手の攻撃を一度だけ無効にする特性。

1ターン自分だけ行動できるというのは

ポケモンバトルではすごいアドバンテージです。

 

ちなみにアブリボンの特性は

”みつあつめ”or”りんぷん”なので

ちょっと悲しい感じです。

(その分、特攻と素早さは高い!)

 

覚えさせておきたい技は、”つるぎのまい”。

技マシンから覚えさせることができて、

特性のおかげで必ず1回は使えます。

”ビルドアップ”であれば、

こうげき+ぼうぎょが1段階ずつアップ。

どちらもおすすめです。

 

物理技のタイプ一致技を選ぶのであれば

・シャドークロー(レベル37)

・じゃれつく(レベル46)

特性のおかげでかなり面白いポケモンです。

スポンサーリンク

 

まとめ

今回紹介したポケモンサンムーンの

ストーリー攻略おすすめポケモンは、

・ルガルガン(いわ)

・エンニュート(ほのお・どく)

・キュワワーorミミッキュ

の4体です。

600族のジャラランガもおすすめ。

御三家を合わせると5体なので

あと1体のポケモンはトレーナー様の

好みに合わせて選んでみてください。

 

ポケモンサンムーンおすすめ人気記事★

ポケモンSM/サンムーンの強いおすすめポケモンはジャラランガとシルヴァディ!

ポケモンサンムーンSM/対戦おすすめ人気ポケモン&最強パーティー!

ポケモンサンムーン/SMのイーブイ進化方法とおすすめはサンダース?種類も紹介☆

 

ありがとうございました!

本日はポケモンサンムーンSMの

ストーリー攻略のおすすめポケモンと

パーティー!ルガルガン☆の

記事を最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

ブクマやSNSでシェア☆

していただけたらとても嬉しいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク

人気の記事

ポケモンSM最速攻略チャート