テニミュや仮面ライダーで人気の桐山漣!BL作品出演は黒歴史!?

これから立て続けに出演する映画が

控えている俳優・桐山漣さん。

写真引用:公式ブログ

 

6月20日からは『呪怨 -ザ・ファイナル』

公開されており、

7月11日には『群青色の、とおり道』

8月22日には『東京PRウーマン』

公開される予定となっています。

そんな今注目の俳優・桐山漣さんについて

調べてみました。

 

SponsordLink

 桐山漣のプロフィール

生年月日:1985年2月2日(30歳)

出生地:神奈川県横浜市

学歴:玉川大学教育学部卒業

職業:俳優

活動期間:2006年~

2009年のテレビ朝日『仮面ライダーW』では、

現在人気急上昇中の

菅田将暉さんとのダブル主演でした。

関連記事:モテる男・菅田将暉の女装が可愛すぎる!父親は社長・菅生新!

 

お母さま方は「どっち派!?」という話で

相当盛り上がったでしょうね!

小さい頃から夢は「仮面ライダーになること」で、

オーディションに合格した際は

思わずうれし泣きしたそうですよ。

大好きだった『仮面ライダーBLACK』の要素を

取り入れた変身ポーズを自ら考案し、

採用してもらったようで、

「仮面ライダー」への並々ならぬ愛

感じられますよね!

 

テニミュにも出ていた!

また、桐山漣さんといえば、デビュー直後は

テニスの王子様のミュージカル(通称 テニミュ)

出ていたことも有名です。

立海の丸井ブン太役を体当たりに演じ、

テニプリファンを虜にしました。

(画像はコチラ!)

テニミュなど、漫画原作のミュージカルに出演し

人気の出る若手俳優さんは本当に多いそうで、

今流行りの『弱虫ペダル』にも、

これから売れそうな俳優さんがたくさんいますよね。

 

まさかのBLに進出してた!?

さて、そんな桐山漣さんですが、

2007年にはなんとBL映画「BOYS LOVE 劇場版」

にも出演されています。

数々のイケメン俳優のからみがあり、

腐女子さんには最高の映画ですが、

桐山さんにとっては、売れてきた今では

若干黒歴史となりそうな出演作

となっているのではないでしょうか。


パッケージの、まだ初々しい桐山さんの顔が

切ない感じもしてしまいます。

「売れないから仕方なく、芸の肥やしとして

 出演してしまったのかな…」

と心配になってしまいました。(笑

しかし、ゲイ疑惑が出なかったことは

良いことなので、良しとしましょう!

 

ダックス大好き!

プライベートではダックスフンドを飼っていて、

名前は「ピーチ」というそうです。

確かに桐山さんは犬派っぽい顔をしていますよね!

また、高校は中高一貫校であり

偏差値70の桐蔭高校に通っていたそうで、

俳優・水嶋ヒロさんとは同級生だったようです。

イケメンで演技も上手く頭が良いとは、

神様は二物も三物も与えていますね!

不公平です。(笑

 

まとめ

7月からはNHKドラマ『まんまこと〜麻之助裁定帳〜』

にも出演される桐山漣さん。

下積みで苦労した彼ですが

今後ブレイク間違いなしの俳優さんですので、

出演作品はぜひチェックしましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク

人気の記事