宮崎あおいは二階堂ふみ似!離婚原因は高岡蒼甫と岡田准一の二股?

 

顔がそっくりな二階堂ふみさんの躍進で

影が薄くなってきた宮崎あおいさん

しかし、テレビ露出が少ない原因は

離婚原因が二股だったからという噂があります。

子役時代や声優などの

素晴らしい仕事の業績の数々と合わせて

さっそく詳しく調べてみました!

まずはプロフィールをどうぞ!

写真引用:公式HP

 

SponsordLink

 

宮崎あおいのプロフィール

本名:宮崎あおい(みやざき あおい)

生年月日:1985年11月30日(29歳・2015年7月時点)

出生地:東京都

身長:163 cm

血液型:O型

職業:女優

活動期間:1989年~

配偶者:高岡蒼甫(2007年~ 2011年)

著名な家族:宮﨑将(兄)

事務所:ヒラタオフィス

ヒラタオフィスには、

現在人気上昇中の松岡茉優さんや、

桐山漣さんも所属されていますよね!

 

松岡茉優のバラエティ力は『おはスタ』のおかげ!第二のベッキー!

桐山漣はBL出演の黒歴史!菅田将暉とは親友【仮面ライダー俳優】

 

実は子役もやっていた!

宮崎あおいさんは、お母さんの

「何か思い出に残るものを」

という想いから芸能界に入ったそうで、

4歳のときに子役としてデビュー

CMや雑誌などを中心に活躍されていました。

10代の頃は、若いというだけで

アイドル視されることを危惧

映画やNHKにしか出演しませんでした。

このため、民放を良く見る方々からの

知名度があまりなく、宮崎あおいさんが

実は芸歴が長いということを知らない方も

多くいらっしゃるだろうと思います。

 

『ヒミズ』主演女優・二階堂ふみに似すぎ!?

宮崎あおいさんといえば、

最近注目されている若手女優・二階堂ふみさん

激似だと話題になっています。

二階堂ふみさんの画像がコチラ

ふみぃ

写真引用:公式Twitter

確かにとてもよく似ていますね!

しかし、

二階堂ふみさんは沖縄県出身ということで、

目のあたりに少し沖縄感が出ていますね。

宮崎あおいさんとは、

目の違いで判断できそうです!

 

離婚の本当の原因は?

2006年に俳優・高岡蒼甫さんと結婚しましたが、

2011年の高岡さんの韓国人に対する発言

大きく取り上げられてしまったことにより、

妻である宮崎あおいさんにも

批判が飛び火することを恐れ、

同年に離婚されました。

宮崎あおいさんは中学生のときに

当時高校生だった高岡さん交際を始め、

その後一度別れたこともあったらしいのですが、

もう一度付き合い始め交際7年間

結婚しました。

長く付き合っていた二人が

結局別れてしまったことは残念でなりませんが、

実は別れた原因は高岡さんの発言ではなく、

宮崎あおいさんの不倫ではないか?

という噂が囁かれています。

高岡さんの発言により

マスコミから追われることとなった宮崎あおいさん。

その心労で苦しんでいたとき、

2008年に映画『陰日向に咲く』で共演した

V6の岡田准一さんが相談に

乗っていたらしいのです。

スポンサーリンク

 

そして、相談にのってもらううちに

段々と岡田さんに惹かれて行き、

結果的に高岡さんとの別れに到ったようなのです。

しかしながら、

決定的なツーショットのスクープ写真などは

撮られていませんし、

今のところは単なる噂として

片づけられています。

このが本当だったとしても、

きっかけは高岡さんにあるので

妻をとられても自業自得

といった感じがしてしまいますよね。

 

声優としての活躍

2006年に劇場映画『銀色の髪のアギト』

トゥーラ 役、そして2010年には

『カラフル』の主人公に想いを寄せる

少女・佐野唱子役として声優の仕事にチャレンジし、

美声を大絶賛されました。

2012年には『おおかみこどもの雨と雪』で、

おおかみ人間と結婚し子どもを

二人産んだ花役の声優を担当し、

おおらかで落ち着いたお母さんの演技

癒された方も多かったでしょう。

ナレーションとしても

活躍されている宮崎あおいさんですから、

これからも声での仕事が

多く舞い込んできそうですね!

 

まとめ

テレビ出演は少なめですが

実力で映画や声優で活躍している宮崎あおいさん。

しかし、仕事だけでなく恋愛にも

注目していきましょう!

二階堂ふみは女子が嫌い!歴代彼氏にファザコンの影!【高学歴】

 

本日も記事を読んでいただきありがとうございます。

記事が良かったらSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • gtrhiro
    • 2015年 7月15日

    良く調べられて丁寧にまんべんなく書かれた記事だとは思いますが、岡田さんとの不倫のガセネタを噂と言いながらもさもあったような書き方をされているのが残念です。
    もしかしたらそれだけを言いたくて書いたのか?と勘ぐってしまいます。
    離婚の原因もあれだけを見ると元ダンナの暴言が原因のように思われ勝ちですが、ずっと前からDVで心が離れていたという話もあり、その辺のことは他人は勝手な想像で書くしかないことなので、全く書かないか、書くなら諸説を全部書かない限り信憑性のある文には見えないと思います。下手をするとネガキャンで稼いでいる底辺のサイゾー辺りと変わらないレベルと見られてしまうでしょう。

    この文を直されることを期待しますが、次回のこういった記事を書かれる際にも偏りが出なければいいなと期待します。

スポンサードリンク

人気の記事