情熱大陸で密着!『火花』で芥川賞の又吉直樹は太宰治と深い関係が!

先日、処女作『火花』芥川龍之介賞

受賞したお笑い芸人・ピースの又吉直樹さん。

写真引用:公式ツイッター

テレビ朝日『アメトーク』

企画「読書芸人」においては、

群を抜いた読書好きとして

共演者を驚かせた又吉さんですが、

現在ではもはや読書好きという言葉では

片付けられないほどの才能を発揮されていますね。

まずはプロフィールをまとめてみました。

 

SponsordLink

 

又吉直樹のプロフィール

生年月日:1980年6月2日(35歳・2015年7月時点)

出身地:大阪府寝屋川市

血液型:B型

身長:164cm

学歴:北陽高等学校卒業

出身:NSC東京校5期

コンビ名:ピース、線香花火(解散)

相方:綾部祐二

立ち位置:左(ボケ)

事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

活動時期:2000年~

 

幼い頃から読書好き!

又吉さんは両親と姉が二人おり、

比較的貧しい家庭で育ったそうです。

しかし、幼い頃から本が大好き

暇さえあれば本を読み耽(ふけ)っていました

それが講じて、小学生のときの国語の実力テストで、

知能偏差値75をとり、全国トップになったほどです。

これほどの読解力がつくほど読書していたとは、

先生もびっくりしたでしょうね。

ちなみに、又吉さんは国語の成績は良かったのですが、

当時は友人と全然話が合わず

不気味に思われていたそうで、

皆と違う自分にいつも苦悩していたそうです。

 

太宰治との運命の出会い

悩んでいた又吉さんは、中学生の時に

太宰治の著書と出会い衝撃を受けます。

今まで自分と同じように考える人が

一人もいなかったのに、太宰治は

自分と全く同じ考えを持っていたのです。

それまでの孤独感は一気に吹き飛び

太宰治にのめり込みました。

また、高校生の時には

小学生の頃から続けていたサッカーで

インターハイ大阪代表に選ばれるなどして、

文武両道を進んでいましたが、

高校卒業と同時に上京し、

NSC東京校入学します。

 

太宰治との奇妙な関係

サッカーを続けていても、

常に本は読み続けていた又吉さん

東京に出てきて、部屋を探そうと不動産屋を訪れます。

しかし、その地域に良い物件がなかったためか、

「三鷹の支店へ行ってみて」

と言われます。

三鷹は太宰治が住んでいた街。

又吉さんはそれを思いだし、

急な申し出を快諾します。

そして訪れた三鷹で、

又吉さんはたまたま良い感じの寺を発見します。

いつもなら特に気にならないけれども、

何となく

「手でも合わせとくか」

と思いたったそうです。

偶然立ち寄ったこの寺ですが、なんと実は

太宰治が眠っている墓がある寺だったのです。

それを知った時には、

全身に衝撃が走ったでしょうね。(笑

 

スポンサーリンク

 

しかし、まだすごい偶然があるのです。

寺に寄ったあと、支店の不動産屋へ行った又吉さん。

無事部屋を借りることもでき、

安心したところに不動産屋が一言、

「ここのアパートの土地、実は太宰治が住んでいた家の跡地なんですよ」

と言ったのです。

太宰治が好きすぎるあまりに

呼び寄せてしまったのでしょうか。(笑

 

まさか生まれ変わり?

世間では、

「又吉さんが太宰治の生まれ変わりなのではないか?」

という声もあります。

現に、太宰治は芥川賞を取りたかったのに

取れずに亡くなっており、

その代わりと言っては何ですが、

太宰治大好きの又吉さんが今年、

作品『火花』で新人純文学作家最高の

栄誉とされる芥川賞を受賞しました。

【送料無料】火花 [ 又吉直樹 ]

【送料無料】火花 [ 又吉直樹 ]
価格:1,296円(税込、送料込)

考えれば考えるほど、奇妙な因縁ですね。

そして、又吉さんが上京して初めてできた彼女の

名前が太宰治の妻と同じ名前だったというエピソードや、

その彼女とファーストキスをしたのが

太宰治の命日だったというエピソードもあります。

この生まれ変わり説、どうなんでしょうか!?

生まれ変わりではなかったとしたら、

太宰治の幽霊がよっぽど又吉さんを気にいって

呼び寄せたのでしょうか?(笑

真相はわかりませんが、

確実に何かのつながりはありそうな気がしますね。

ロマンですね!(笑

 

まとめ

太宰治と切っても切れない関係の又吉直樹さん

今夜11時からはTBS『情熱大陸』に出演されます。

芥川賞を獲れたときは、

思わず震えてしまったという又吉さんの、

作家としての顔を見ることができるでしょう。

また本業である芸人としての活躍にも期待です!

楽しみですね!

関連記事サラバ!の西加奈子をアメトークの読書芸人で又吉と若林が絶賛!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク

人気の記事