今現在『滝沢歌舞伎』出演中の滝沢秀明がすごい!きっかけは大河?

ジャニーズの中でも一線を画し

歌手・俳優・タレントとマルチに

活躍するアイドル・滝沢秀明さん

写真引用:滝沢歌舞伎公式HP

デビュー当時から美少年と騒がれ、

性格も抜群に良いということで

現在まで絶大な人気を誇ってきました。

まずはプロフィールをどうぞ。

 

SponsordLink

 

滝沢秀明のプロフィール

愛称:タッキー

生年月日:1982年3月29日(33歳・2015年7月時点)

出生地:東京都

血液型:A型

活動期間:1995年

 

圧倒的な才能の持ち主だった!

滝沢秀明さんは、1995年の13歳のときに

ジャニーズ事務所へ所属しました。

ユニット『タッキー&翼』

今井翼さんも同じ日に所属したそうです。

同年、フジテレビ『木曜の怪談』において

主演でテレビデビューし、

美少年かつ演技も上手いということで、

多くのファンが出来ました。

1999年には、TBS『魔女の条件』で、

松嶋菜々子さん演じる高校教師と

恋に落ちる生徒役を演じ、

タッキーさんは当時、多くの人に

「松嶋菜々子さん羨ましい!」

と思わせました。(笑

最高視聴率は29.5%を記録し、

アイドルですが俳優としての

素晴らしい才能を開花させました。

そして、2002年には

ユニット『タッキー&翼』を組み歌手デビュー

歌もジャニーズの中でもトップクラスに上手く、

「どこまで完璧なの!?」

と突っ込みを入れたくなるほどです。

 

タッキーの才能を知らしめた『義経』

俳優業では、2005年にNHK大河ドラマ『義経』

主役の源義経として出演し、

最年少の主役抜擢ということで

話題を呼びました。

そして、この役での演技を

大変評価されたタッキーさんは、

第14回橋田賞を受賞されました。

 

スポンサーリンク

 

橋田賞とは、TBS『渡る世間は鬼ばかり』

脚本家として知られる橋田壽賀子さんが

理事をやられている財団「橋田文化財団」が、

放送文化に大きく貢献した方に贈る賞です。

この賞を受賞は、俳優としての

大きな実績となりました。

 

『義経』が『滝沢演舞城』のきっかけ!?

『義経』が大絶賛されたタッキーさん。

その演技力を見て、事務所社長の

ジャニー喜多川さんはタッキーに

「和に特化した舞台を作りたい」

と打診します。

そして、2006年についにタッキーさん主演の

舞台『滝沢演舞城』が始まりました。

『滝沢演舞城』は、ジャニー喜多川さんが

総合演出を手掛けた時代劇LIVEミュージカル作品

2010年からはこの作品から派生した

舞台『滝沢歌舞伎』が始まり、

タッキーさん初の舞台演出

そして主演ということで、大変話題となり、

また現在でも絶大な人気を誇る

舞台作品となってますよね!

 

まとめ

今年2015年には

「滝沢歌舞伎 10th Anniversary」と銘打ち、

栄えある10周年記念として

新橋演舞場で52公演を開催しました。

Kis-My-Ft2の北山宏光さんや、

Hey!Say!JUMPの薮宏太さんも出演され、

派閥を超えたキャスティングとして

ファンの方も驚かれたようです。

そして、8月18日~23日には、

10周年の記念公演として

シンガポールで上演されます。

チケット好評発売中なので、

気になる方はチェックしてみてください!

(チケット情報はコチラ!)

タッキーさんのこれからの活躍も、

とても楽しみですね!

 

本日も記事を読んでいただきありがとうございます。

記事が良かったらSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

人気の記事