『ちはやふる』に太一役で出演の野村周平!家族に秘密があった!

現在、フジテレビ『恋仲』

福士蒼汰さん演じる主人公の

恋敵役として出演している野村周平さん。

写真引用:アミューズ公式HP

『恋仲』では、映画『江の島プリズム』

主要3キャストである福士蒼汰さん

本田翼さん野村周平さん

三人が再び共演ということで、

話題を呼んでいますよね。

関連記事本田翼は中学時代地味オタだった?月9ドラマで演技が上手くなった!

しかし、野村周平さんを今回初めて知った

という方も多いのではないでしょうか。

やはり性格やら生い立ちやらも

気になってしまいますよね!

まずはプロフィールをまとめてみました。

 

SponsordLink

 

野村周平のプロフィール

生年月日:1993年11月14日(21歳・2015年7月時点)

出生地:兵庫県神戸市

身長:175cm

血液型:AB型

職業:俳優

活動期間:2009年~

事務所:アミューズ

 

デビューのきっかけはお父さん!

野村周平さんは16歳の時に、

アミューズが開催したオーディション

「THE PUSH!マン〜あなたの周りのイケてる子募集〜」

応募者約3万人の中から

見事グランプリに選ばれ、

アミューズに所属しました。

このオーディションに応募したのは

実はなんとお父さん!

野村周平さんが一次審査に受かり

初めて応募を知った時に、お父さんが

「賞金が出るから勝手に送った」

と笑顔で答えたそうです。(笑

そのお父さんの姿が笑えて、

野村周平さんは協力する気になり、

グランプリを狙えるよう、努力しました。

しかし、息子の将来ではなく、

目先のお金ですかお父さん!?

と突っ込みたくなりますよね。(笑

それでも、ちゃんとお父さんの期待通り

グランプリを獲ってしまうとは、

野村周平さんはすごいです!

 

実はクウォーター!

端正な顔立ちで人気の野村周平さんですが、

実は中国人とのクウォーターで、

父方か母方かわかりませんが、

中華料理屋をしているお祖父さんが

いらっしゃるようです。

また、実家はお好み焼屋

経営しているそうなので、

野村周平さんももしかしたら

料理好きかもしれませんね!

中学は、神戸中華同文学校という

華僑のための学校に通っていたそうで、

授業は全て中国語で行われていました。

そのおかげで中国語も日本語と

同じように話せるそうです。

 

上京し堀越高校へ

高校の途中から芸能界デビューのために

堀越高校へ転校した野村周平さん

しかし、転校後の高校生活は

あまり楽しいものではなかったらしく、

地元が兵庫ということもあり、

関東である東京の生活に

慣れるのが難しかったようです。

 

スポンサーリンク

 

また、堀越高校の同級生には、

日本テレビ『学校のカイダン』

出演していた神木龍之介さんがおり、

2011年の日本テレビ『高校生レストラン』

共演した際には、神木さんの演技の

切り替えの速さ度肝を抜かれたそうです。

神木さんは子役のときから活躍しており、

芸歴で言えば先輩になりますが、

野村周平さんにも負けじと

頑張っていただきたいですね!

 

スノーボーダーとしての一面

野村周平さんは、芸能界にデビューする前は

スノボー選手として活躍していました。

お兄さんに影響されて始めたようですが、

数々の賞を受賞し、兄弟揃って

才能に溢れていたそうです。

お父さんがオーディションに応募せずとも

「注目のイケメンスノボーダー」として、

テレビで取り上げられていたかもしれませんね!

 

まとめ

来年2016年の春には、

大人気漫画原作の映画『ちはやふる』

真島太一役として出演する野村周平さん。

原作の太一とはやや異なる印象ですが、

野村周平さんらしい演技に期待したいですね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク

人気の記事