モンハンクロス/操虫棍のおすすめはギルド×ディノバルド!虫強化派生は?

『モンスターハンタークロス』にも

登場する武器・操虫棍(そうちゅうこん)。

写真引用:モンハンクロス公式サイト

文字入力しても『そう中古ん』

『そう虫棍』にしかならないくらい、

なかなか見ることのない名前です。(笑

今作で追加されたスタイルの中でも、

おすすめなのは狩技とモーションの

バランスが取れたギルドスタイルです!

モンスターハンター閃光の狩人を今すぐ読む☆

 

ギルドスタイル×狩技

ギルドスタイルでは前作同様の

操作方法で狩りを楽しめます。

更に2つ狩技を付けることができるので、

単純に考えても狩りが楽になります。

そして操虫棍の狩技には、

・エキスハンター

・虫纏い

・飛翔虫斬破

の3つが用意されています。

それぞれのハンターの腕にもよりますが、

エキスハンター×虫纏いがおススメです。

基本今作でおススメされている虫が

バランス型の虫になります。

バランス虫×エキスハンターⅢで、

虫エキス3色複合(赤・白・橙)の持続時間が、

なんと135秒まで延びます。

約2分少々…。

その間、攻撃に徹することができるので、

モンスターを倒す時間も短縮できます。

虫纏いも接近戦を主にする操虫棍と相性が良く、

勝手に虫が攻撃してくれるので楽です。

飛翔虫斬破を使用感はとてもいいです。

操作方法に関しては前作同様、

相手からの被弾を最小限にし、

手数でどんどん攻めるか、

スポンサーリンク

仲間のバックアップのために

乗りをメインで相手の動きを止めるかを、

切り替えながらで良さそうですね!

関連記事神お守り入手場所は下位より上位火山!マラソンでお金稼ぎも!

 

おすすめ装備の武器と防具は?

とりあえず集会所☆3か村☆6までは、

ドスマッカォ操虫棍

ナルガクルガ操虫棍

等が作りやすいのではないでしょうか。

特にこれがいい!というのはなく、

攻撃力が高くと切れ味があるもの

を選んで派生強化させていけば大丈夫です。

集会所☆3まで来たのであれば、

上位から使っていく武器として、

セルレギオス素材から作れる

キーラアルティールを作っておきましょう!

この操虫棍を強化・派生することで、

集会所☆7まで困らずに攻略できます。

二つ名ディノバルドを倒せるようになったら、

キーラアルティールorラーナレギオン(派生)

から二つ名ディノ操虫棍に、

乗り換えるという形がおすすめです。

二つ名ディノ操虫棍には爆破属性が

付いているので相性がいいです。

スポンサーリンク

最終武器を考えるのであれば、

アルバトリオン素材から作れる

煌黒龍棍アルイノが強いかもしれません。

切れ味レベル+1等のスキルが無くても、

長い白ゲージと空きスロット2が魅力です。

 

防具は基本なんでもOK!

操虫棍のいいところは、

とりあえず防具スキルは何でもOKな所。

下位で回避が苦手であるならば、

ナルガクルガシリーズとか、

攻撃力上げてサクサク狩りたいなら、

リオレウスシリーズがおすすめです。

上位でもリオレウスSシリーズ

火力UP装備が使いやすいですね。

二つ名ディノバルドを狩れるようになれば、

二つ名ディノバルド防具がおすすめです。

先ほどおすすめした武器である

キーラアルティール派生武器

煌黒龍棍アルイノとの相性を考えるなら、

二つ名ナルガクルガ二つ名リオレウス

防具がおすすめの装備になりそうです。

関連記事二つ名モンスター弱点・破壊部位一覧!武器・防具は?

 

武器・防具簡易チャート

ドスマッカォ防具一式+ドスマッカォ棍

リオレウス防具一式+ナルガクルガ棍

リオレウス防具一式+セルレギオス棍

(上位へ)

リオレウスS一式+セルレギオス棍(強化or派生)

(上位終盤・HR解放後)

二つ名ディノバルド武器防具一式

or

二つ名リオレウス防具+煌黒龍棍アルイノ

 

虫強化の仕方は?

MHXでは自身の攻撃を特化させるために、

バランス型がおすすめの虫です。

オンラインでのプレイにも最適な

エキス広域化エキス効果時間延長

二つが魅力的なバランス虫です。

この虫を作るためには、

パワー/ウエイト/スピード

それぞれ6/6/6まで育てます。

派生強化画面の一番下にバランス型の

エルドラーンorアルジャーロン

登場するので、それを選びましょう!

関連記事双剣スタイル・エリアルのリヴァイ(空中)乱舞!操作方法と武器は?

 

まとめ

『モンハンクロス』では、

ギルド×バランス虫×切れ味白武器で

操虫棍での狩りが楽になりそうですね。

防具はほんの一例に過ぎないので、

色々な防具を試してみてください。

本日も記事を読んでいただき、ありがとうございます。

記事が良ければ、SNSでシェアしていただけると嬉しいです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

人気の記事