YouTube(スマホ・タブレット版)は画質悪い!悪くなった場合の対処方法は?

スマホやタブレットでYoutubeを見ていると

画質悪いせいで動画の細かい描写まで

なかなかみることが出来ませんよね。

iPhoneやAndroidスマホでできる

悪くなった画質を戻す方法を紹介します。

 

なぜYoutubeは画質が悪いのか

Youtubeにはいくつか画質が悪くなる原因があります。

①回線の速度に応じて最適な画質に変わる

②動画投稿型サービスなので元々の画質が低い

③あくまで無料の動画サービス

④再生するメディアで変わる

 

アーティストの公式チャンネルや

特定の人物の公式チャンネル、

特にYoutuberと呼ばれるYoutubeに

オリジナル動画を投稿している人々は

使用している機材も良くなってきたので

②・③は、ほとんど当てはまりません。

 

逆にテレビ番組を録画してYoutubeに

投稿している人たちの動画は

とても画質が悪いので見づらいですよね。

これは動画投稿型の無料サービスであるための

弊害でもあります。

 

そのため②が原因で画質が悪い場合は

投稿者側が原因なので治すのはほぼ無理なのですが

①・④が原因で画質が悪くなった場合は

対処することが出来ます。

 

YouTubeを快適に観よう!

YouTubeで色々な動画を見ることが多いのに

なかなか自分の思うように再生されないのが

Youtubeの最大のデメリットですよね。

 

画質が悪い!という悩みだけではなく

回線速度が遅くてすぐに止まる!

等もよくありますよね。

特に面白い場面や緊迫しているシーンで

突然止まられた時にはイライラMAXです。

 

まずはGoogleChromeで見る

iPhoneではsafariでネット検索して

youtubeを観ている方も多いのではないでしょうか?

実はGoogleChoromeアプリで検索して

Youtubeを再生するだけで画質と速度が

改善させる場合があります。

 

GoogleChoromeはパソコンでも愛用している人が多い

インターネットブラウザなのですが、

快適さで最も優れていると言われています。

この快適さが動画再生をする際に

とても有効に働いてくれるおかげで

画質の悪さや速度が改善されます。

 

GoogleChoromeの他にYouTube公式アプリも

再生に重点を置いて作られているので

何か動画を観るのであればおすすめです。

スポンサーリンク

 

画質を手動で変更する

Youtubeは回線の速度に応じて画質が自動で変更されます。

特にスマホやタブレットは回線速度が遅いので

低画質設定になりがちです。

 

Youtubeの動画再生画面にある設定ボタンから

画質を高画質(720p以上)に手動で変えましょう。

ただし、通信速度が遅いのに高画質を選ぶと

データを受信するのに時間が掛かったり

動画がカクカクになったりするので注意が必要です。

 

他にも通信回線自体を早くすれば

画質が悪くなることは少なくなるので

外出先であれば、高速Wi-Fiを利用するなど

工夫すると良いでしょう!

 

観る番組が決まっている時のおすすめ

Youtubeはあくまで無料の投稿型動画サービスです。

色々な動画を観れるのは嬉しいのですが

『動画を快適に観る』という点では

全然、期待できるサービスではありません。

 

観る番組が決まっている場合などは

『hulu』『dTV』,『U-NEXT』などの

月額制で見放題の動画サービスがおすすめです。

どれも月1000円前後で観ることができます。

 

更にどのサービスも無料お試し期間が設けられていて

3つを順番に登録していくと最大で2ヵ月

無料で動画サービスを受けることもできます。

快適に綺麗な画質で観れる動画サービス

一度、体験してみてはいかがですか?

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

国内最大級の動画本数・見逃したドラマも見放題!U-NEXT

動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題

 

まとめ

・GoogleChoromeや公式アプリを使用

・手動で画質を変更、回線の高速化(Wi-Fi等)

・観る番組が決まっているなら『U-NEXT』や『hulu』が格段に良い

 

Youtubeはいつでもどこでも観れて

待ち時間や移動時間のお供として最適です。

無料で観れるツールとしては最強ですよね!

 

私は先ほど紹介したU-NEXTとyoutubeを

両方使い分けて動画を観ていますよ☆

 

 

本日も記事を読んでいただき、ありがとうございます。

記事が良ければ、SNSでシェアしていただけると嬉しいです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク

人気の記事