福原愛超えた!卓球・伊藤美誠の身長や経歴、両親は?*wiki有

2011年、全日本卓球選手権大会で

それまで福原愛選手が持っていた

史上最年少勝利記録を

塗り替えた伊藤美誠選手。

写真引用:公式ブログ

 

2015年の世界卓球選手権・日本代表選手にも

選出されており、その才能と努力に

大きな期待がかかっています。

気になる伊藤選手について調べてみました。

 

SponsordLink

 

伊藤美誠のプロフィール

生年月日:2000年10月21日(14歳)

出身地:静岡県

血液型:O型

身長:145cm

学歴:大阪・昇陽中学校在学

所属:スターツSC

利き腕:右

経歴:

2005年(4歳)、全日本卓球選手権バンビの部(小2以下)に出場。

2008年、バンビの部で優勝。

2010年、全日本卓球選手権カブの部(小4以下)で優勝。

2011年、全日本卓球選手権大会において、

それまで福原愛が持っていた史上最年少勝利記録を塗り替える。

福原愛さんと言えば、

日本人なら誰もが知っていて

小さい頃から応援してきた選手。

実力もピカイチである愛選手の記録を

塗り替えたのですから、

その才能の高さを伺えますよね!

 

経歴がすごい!

2012年1月にはジャパントップ12卓球大会に

11歳で初出場して、同年2月の

第51回大阪国際招待卓球選手権大会(ジュニアの部)

において、決勝で

当時中学3年生の前田美優選手に敗れますが、

準優勝しています。

2014年には同年代の平野美宇選手との

女子ダブルスでITTFワールドツアーの

ドイツオープン、スペインオープンで

2週連続優勝を果たします。

その勢いに乗り、

ITTFワールドツアーグランドファイナルでは

なんと、優勝します。

 

スポンサーリンク

 

2015年3月のITTFワールドツアーの

ドイツオープン女子シングルス決勝戦

ツアー大会シングルス初優勝を果たします。

14歳152日でのシングルス優勝は、

郭躍選手の持っていた15歳66日の記録を

更新して世界最年少の記録となりました。

 

卓球の練習は?

もちろん、

小さい頃から才能があったのは確かですが、

一日7時間は練習し、

スパルタ教育を受けていたようです。

福原愛選手もそのスパルタ教育が有名で

「卓球といえばスパルタ」という

イメージがありますが、

好きだからこそそれほどの

練習をこなせたのでしょうね。

にしたってすごいです!

 

そして昇陽中学校は卓球の強豪校であり、

全国大会の常連校だそうです。

伊藤選手がいることで全体のレベルも上がり、

さらに強い中学になっていきますよね。

福原愛選手は仙台出身で

青森山田中学へ進みましたが、

伊藤選手は昇陽中学校に進むため

静岡から大阪に引っ越したそうです。

関連記事海外からも美しいと称賛される羽生結弦選手、魅力の原点は性格にあり?

 

両親も卓球選手!

伊藤美誠選手の両親は、

同じくどちらも元卓球選手らしいです。

「美誠」という名前は両親の名前の一部から

それぞれ一文字ずつ取って

名付けられたようです。

珍しいですがとても素敵な名前ですよね!

現在は両親が離婚してしまい、

別々に暮らしているようですが、

卓球大好き一家にとって美誠選手

いつまでも家族をつなぐ宝であることは

間違いないでしょう。

関連記事ストロボや闇金ドッグス出演の山田裕貴の父は野球選手だった!*wiki

 

まとめ

14歳にして卓球の日本代表に選ばれた

伊藤美誠選手。

これからも技を磨き華麗なプレイで

日本や世界を魅了して欲しいものですね!

応援しています!

注目記事DEAN FUJIOKAが多くの人に『嫌い』と言われる理由は一体?

本日も記事を読んでいただき、ありがとうございます。

記事が良ければ、SNSでシェアしていただけると嬉しいです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

人気の記事