イタリアの救世主マルコヴェッラッティがレアル移籍?*wiki有(ベラッティ)

2012年にイタリア・セリエBの活躍を機に

リーグアンのパリサンジェルマンに

移籍したマルコ・ベラッティ選手

写真引用:Goal.com

 

今度はレアル・マドリード行き

囁かれています!気になりますよね!

マルコ・ベラッティ選手について詳しく

調べて参りましたのでご覧ください。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

マルコ・ベラッティのプロフィール

名前:Marco Verratti(マルコ・ヴェッラッティorベラッティ)

国籍:イタリア

生年月日:1992年11月5日(23歳・2016年6月時点)

身長:165㎝

体重:60㎏

在籍チーム:パリ・サンジェルマンFC

ポジション:MF

利き足:右足

 

イタリアの救世主・wikiや経歴は?

2008年に、レガ・プロ・プリマ

ディヴィジオーネ(セリエC1相当)に

所属していたペスカーラ・カルチョで

デビューを果たします。

 

2010年‐2011年シーズンよりセリエBに

昇格した同チームで主力となり、

翌シーズンの2011年‐2012年では

セリエB優勝の原動力となります。

 

この時にセリエA所属のユベントスや

国内クラブから多数のオファーを受けるも、

パリ・サンジェルマン行きを決断します。

 

ユベントスのファン(特にデル・ピエーロ)

を公言していただけに、国内のユベファン

からは落胆の声が聞こえましたね。

私自身ずっとユベントスに移籍するものと

信じていたので、当時がっかりしたことを

覚えています(笑)。

 

このパリ・サンジェルマン(以下:PSG)

からのオファーには、それまでレアルで

指揮を執っていたアンチェロッティ監督

獲得を熱望してたのではと言われてます。

 

2013-14シーズンにアンチェロッティ監督は

PSGからレアル・マドリードの監督に

就任しますが、その際にもベラッティ選手を

手元に置いておきたいと、周りの関係者に

漏らしていましたそうです。

 

アンチェロッティ監督がいなくなった後も

PSGにて活躍をしていたベラッティ選手は、

いよいよ今シーズンオフでの移籍が

囁かれていますね。

移籍が期待される日本選手!

柴崎岳は移籍する?ロシアW杯に期待!更に結婚は?*wiki有

 

レアル移籍!なぜレアルは欲しいのか?

2015年にレアル・マドリードの指揮官を

解任されたアンチェロッティですが、

同チームのベラッティ選手へのラブコールは

変わっていないようです。

 

しかし父親的な存在として慕っていた

アンチェロッティが解任されたので、

選手自身が移籍を望むのかが疑問ですね。

 

やはりレアルマドリードがベラッティ選手

獲得を熱望している一つの理由は、

ドイツ代表MFサミュ・ケディラ選手

退団したことが一番ではないでしょうか。

 

しかし、新監督ベニテスがベラッティ選手を

どう評価しているかにより、今後の移籍話は

変わってくるのではないでしょうか。

移籍推し日本サッカー代表!

本田圭佑が中村俊輔に言ったあり得ないセリフ・捨て台詞って何?気になる内容は?

 

プレースタイルは?

イタリアではピルロ二世と言われるほど

ロングパスを得意としている選手です。

守備面の意識も非常に高いので、

ボランチとしての適性が一番では

ないでしょうか。

 

もちろん、所属チームでも

ボランチとして活躍しています。

https://www.youtube.com/watch?v=ntxaC1tx_O8

 

動画になってまとめられるほど

足元の技術に長けている選手です。

ユーロやワールドカップでも動画以上の

クウォリティの高いプレーを

見せてくれることでしょう!

スポンサーリンク

 

まとめ

イタリア代表の今後を担う選手として

注目の集まるベラッティ選手

セリエAが疲弊している中で、彼のような

選手を獲得するチームが出てくると、

また少し活気が戻ってくるのでは

と思ってしまいますね!!

 

できればユベントスに移籍をして

もらいたいです。活躍を期待しましょう!

アツい男だけど案外…?選手

性格が嫌いと話題の日本代表・槙野智章の年収は6000万!

 

最後までご覧頂き、ありがとうございます!

記事が良ければSNSでシェアして

頂けると非常に嬉しいです!!

あなたのポチが励みになります^^

最新情報をチェックしよう!
>脱毛サロンランキング

脱毛サロンランキング

本当に女性のためになる脱毛サロンを紹介しています。当WebMediaの脱毛サロンランキングを覗いてみて下さい。

CTR IMG