ブラのパッドが邪魔!バストアップでまな板胸コンプレックスを解消!

バストを大きく見せようとブラジャーに入れるパッド

蒸れるし、ズレるしで、本当は邪魔だし付けていたくないですよね。しかし、バストアップするにも「今まで色々と試したのに効果が薄かった」という方は多いのではないでしょうか。

そんな方々に、今バストアップが期待できる新成分として注目されているのがジオスゲニン。ジオスゲニンは山芋に含まれる成分で、若返りホルモンであるDHEAに似た構造をしている特徴があります。

スポンサーリンク

バストアップに期待!ジオスゲニンの働きとは?

思春期に受験などのストレスで、ホルモンバランスが悪くなり、そのストレスによるホルモンバランスの乱れが原因で胸が小さくなる、ということが最近良く言われています。

また、そのまま大人になってしまうと、結局胸が成長しないままになってしまいます。もちろん、バストの大小には遺伝や食生活の影響もあります。

しかし、「埼玉県民が日本全国で一番バストが小さい」という事実は、”思春期のストレスが原因だ”と言うことを物語っていますよね。

(埼玉県民は東京の学校へ通う人が多く、通学のために睡眠時間が短い・長時間移動などのストレスに晒されているため)


そんなストレスフルな思春期を終えて、大学生、社会人となっていきますが、大人になり更に生活習慣が乱れなすくなる中で崩れたホルモンバランスを戻すことは、なかなか難しいですよね。

また、ホルモンバランスが悪いままでは、いくらバストアップ体操をやっても、バストに効果のある食物を食べても、バストにお肉をつけることは、難しいところだと思います。

そこで今注目されているのが、先ほど挙げた山芋から摂取できるジオスゲニン。人体のホルモンの元となるDHEAと似た構造で、様々なホルモンに分化することがわかっています。

ジオスゲニンがホルモンバランスを整える

このジオスゲニンを摂取すると、足りない女性ホルモンが増えていき、乱れていたホルモンバランスが正常に整います。

それにより、まな板胸が改善されて、バストアップが期待できるのです。

プエラリアイソフラボンも女性ホルモンであるエストロゲンとして働きますが、ジオスゲニンは女性ホルモンだけでなく成長ホルモンなどにも分化して働くので、アンチエイジングにも大きな効果を期待できます。

また、足りないホルモンだけを補う、というところがジオスゲニンの大きな特徴で、ジオスゲニンが多すぎた場合は勝手に体が別の物質に変換します。


このジオスゲニンの特徴は科学的に実証されており、摂りすぎても全く問題ない物質だと判明しています。その安全性は既に国にも認められており、認知症医療の現場で実際に使用されています。

関連記事芸能人も愛用!鼻の毛穴なくす、黒ずみに効くと話題の洗顔とは?

まな板胸コンプレックスを解消!ジオスゲニン配合のサプリ

そんな胸の小ささに悩む女性の救世主とも言うべきジオスゲニンですが、バストアップサプリメントであるピーチアップに配合されています。

ピーチアップ

写真引用:ピーチアップ公式サイト

ジオスゲニン配合のサプリは、現在のところ数える程度しかありません。ピーチアップにはジオスゲニンの他にヒアルロン酸プラセンタ、そしてコラーゲンなど肌にハリを持たせる成分も配合されています。

プエラリアイソフラボンだけでは、女性ホルモンであるエストロゲンのみの摂取となるためホルモンバランスの面で副作用が心配ですが、ジオスゲニン配合ということで、安心してバストアップが期待できるサプリです。

この安心して飲めるという点が、ピーチアップの大きな特徴 ですね

前日飲んで翌日の朝から効果を実感した方もいますが、短期間で効果が出るか否かは、体質によってだいぶ変わってくるので、漢方と同じくサプリメントも3カ月ほど続けることで多くの方も結果が望めると思います。

ピーチアップの詳しい効果や口コミ、ぜひ確認してみてください。

商品詳細ジオスゲニン配合、ピーチアップ

ピーチアップ

本日も記事を読んでいただき、ありがとうございます。

記事が良ければ、SNSでシェアしていただけると嬉しいです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク

人気の記事