川谷絵音がほのかりんとベッキーを降板!ブサイクなのにモテる彼女持ちはなぜ?

ベッキーさんのテレビ復帰が芳しくなく

今だにベッキーはもうテレビにいらない

という意見が世間で多い中、

べっきーさんへの逆風をどこ吹く風

ゲスの極み乙女の川谷絵音さん

新恋人・ほのかりんさんとの

熱愛が発覚!!!

 

しかし、二人を降板させた川谷絵音さんに

運を吸い取っているという

怖い噂が…。

 

ブサイクなのになぜモテる彼女持ちなのか

その理由も徹底的に調べてみました!

ではご覧ください☆

 

川谷絵音とほのかりんの交際

川谷絵音さんは、ほのかりんさんの少し前に

合コンで女の子をお持ち帰りした

と報道されていましたが、その後すぐに

ほのかりんさんとのラブラブ写真を撮られ

ベッキーの後の彼女と騒がれました。

 

ほのかりんさんはNHKのEテレにも出演の

清純派のモデル・タレントでしたが、

川谷絵音さんとの交際・同棲がわかった後に

未成年飲酒が発覚して番組を降板しました。

 

川谷絵音がほのかりんとベッキーを降板!

ベッキーさんだけでなくほのかりんさんまで

番組降板に追い込んだ川谷絵音さんは、

・人の運を吸い取って成長する人

・まるで妖怪。髪型と顔も妖怪

とおぎやはぎのお二人に辛辣コメントされる

など、サゲ体質が話題になっています。

 

この降板の影響で、ほのかりんさんとも

上手く行かず同棲解消しそうですが、

凝りもせず女性は寄ってくるんでしょう。

 

ブサイクなのにモテる彼女持ちはなぜ?

ベッキーさんとほのかりんさんを降板させて

世間からは全く良い印象のない川谷絵音さん

ですが、音楽の才能はある

など音楽性については褒められています。

 

しかし、それを良いことに彼女を即作って

調子に乗っている!

という視聴者の方ももちろんいますね。

 

川谷絵音さんはブサイクなのに、なぜ

モテる彼女持ちの地位にいるんでしょうか?

ブサイクなのに、女をとっかえひっかえとは

一番腹が立つというのも良く分かります。

 

しかし、ブサイクと言っても人の好みは

それぞれですし、ベッキーさんの好みは

ブサイク寄りの川谷絵音さんや

アンガールズの山根さんだそうです。

 

モテる・彼女が出来る理由は名声と金!?

そもそも、川谷絵音さんは音楽でかなり

有名になり儲かっているので、モテる、

彼女ができるというのも、実はただ単に

名声と金のある男性と交際したい

という女性が周囲にむらがっているだけ

かもしれません。

 

川谷絵音さんには悲しい事実ですが、

こういう男性は周囲がみんな結婚して

一人だけ独身だと気づいた時に

今まで自分はモテる

彼女持ちだったけど

誰一人も本気で

愛したことがない

と気づくんですよね…。

 

時既に遅しという状態で、ブサイクなまま

年を取ってバンドが売れなくなって

ブサイクなのにナルシストなおっさん

になるのが目に見えて、

ちょっとかわいそうな気持ちになります。

スポンサーリンク

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

関連記事:川谷絵音が激しく嫉妬

フランプールボーカルは14年越し結婚!
川谷絵音とは正反対な真面目イケメン!

山村隆太と彼女が結婚し嫁に!皆藤愛子との目撃は嘘だった?【flumpoolボーカル】

 

まとめ

川谷絵音さんと交際後に番組降板した

ほのかりんさんとべっきーさん

女性が二人不幸になっているということで

川谷絵音さんの今後の妖怪運下げパワー

かなり注目が集まりそうです!!

 

ブサイクなのにモテる彼女持ち

というのは同じくブサイクで悩む男性に

ちょっとした励ましにもなっているので、

これからもどんどん頑張って欲しいです!

スポンサーリンク

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ベッキーの関連記事

ベッキーが妊娠してるんじゃないかという
噂についての真偽は?文春砲がクル!?

ベッキーが妊娠中?お腹にいる子供は誰の子なのか週刊文春が暴露?

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

川谷絵音の関連記事

川谷絵音のヤバすぎる性格とは?
イケメンに対する嫉妬心がコワイ…!

川谷絵音の態度が中途半端で嫌い!?音楽と嫉妬の才能は世界一?

 

ありがとうございました!

記事をお読み頂き有難うございます!

記事が良ければ、SNSでシェアして

頂けると、とても嬉しいです!!

あなたのポチが励みになります^^

お付き合い、

誠に感謝です。

 

SNSシェアボタンはこの下です↓↓↓

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク

人気の記事