ポケモンSM/アローラのすがたとノーマルフォームおすすめは?技種族値特性比較!

ポケモンサンムーンSMのアローラ地方で

登場する既存ポケモンの姿違いである

アローラのすがた(リージョンフォーム)。

 

種族値や特性が通常のノーマルフォームと違い

2017年1月からはポケモンバンクの解禁もあり

どちらのフォームを育てようか迷いますよね。

 

アローラの姿と普通の姿の種族値や

特性を比較していきたいと思います!

(気になるポケモンから紹介します。)

 

ライチュウはアローラのすがたとノーマルフォームのおすすめは?

ライチュウと言えば素早さは高く

攻撃と特攻どちらでいける両刀として

名を馳せているでんきタイプポケモン。

まずは種族値を比較。

HP(H) 攻撃(A) 防御(B)
60(60) 85(90) 50(55) 
特攻(C) 特防(D) 素早さ(S) 
95(90) 85(80) 110 (-)

(カッコ内の数値はノーマルフォーム)

特筆すべき点は特にありませんが、

攻撃と特攻に10ポイントの差が生まれ

特攻の方が高く設定されています。

 

”10万ボルト”や”ボルトチェンジ”等の

特殊技が使いやすくなった感じですね!

逆に対戦でリージョンフォーム・ライチュウが

登場した場合は、特殊技持ちである

可能性が高くなります。

(今までは特殊物理の見分けが難しい。)

 

気になるタイプは”でんき”の単タイプから

”でんき+エスパー”の複合タイプになりました。

ポケモンSMより登場する新タイプ。

弱点が”じめん”のみだったのに対して

むし・ゴースト・あくの3つが追加されます。

ただし、エスパータイプ追加の恩恵は大きく、

特殊技で強力なエスパー技を覚えさせて

パーティー内で役割を持たせましょう。

(例えば、格闘や毒、飛行、鋼対策の役割等)

 

特性はせいでんき(ひらいしん)から

新特性”サーフテール”になります。

エレキフィールドが展開されているときは

素早さが2倍になるという優れもの。

 

アローラライチュウの育て方や戦い方は?

ライチュウの種族値や覚える技は

ライボルト(メガライボルト)の

完全なる下位性能になっているのが現状です。

新特性サーフテール&エレキフィールドで

素早さが2倍になるのはかなり嬉しいところ。

 

”チャージビーム”で特殊を1段階上げつつ

相手へダメージを蓄積していきながら、

タイミングを見て”ボルトチェンジ”

など、補助効果を積み上げて、

後続にタッチする役割ができます。

”エレキフィールド”を展開するタイミングが

かなり重要になってきそうですね。

積みアタッカーとして使っていきましょう!

ちなみに今作の準伝説”カプ・コケコ”は

特性エレキメイカー持ちで、

エレキフィールドが展開されます。

 

結局、メガライボルトで良くない?

という結果になりそうですが…。(笑

 

サンムーン・ダグトリオ(ディグダ)は安定の物理アタッカー!種族値が…。

次に見ていきたいのがアローラダグトリオ。

まずは種族値ですが、

HP(H) 攻撃(A) 防御(B)
35(35) 100(80) 60(50) 
特攻(C) 特防(D) 素早さ(S) 
50(-) 70(-) 110 (120)

(カッコ内の数値はノーマルフォーム)

 

合計値は20アップしますが、

素早さ種族値が120→110へダウン。

これはかなりの痛手になりますが、

ストーリー攻略ではそこまで問題には

ならないのでは?と考えます。

 

特筆すべき点は攻撃種族値が

80→100にアップしたことです。

主力技である”じしん”のダメージアップは

かなり嬉しいですね!

 

タイプも地面単タイプに鋼がプラス。

地面+鋼の複タイプ持ちになります。

はがね持ちになり半減タイプが一気に増え、

ダグトリオの耐久力が底上げされます。

弱点の数は3つから、

格闘・地面・炎・水の4つになり、

あまり影響が出ない感じになります。

はがね技がタイプ一致で出せるので

氷・岩・フェアリーに対して有効。

氷ポケモン相手の場合は

被ダメージが等倍なので注意しましょう!

 

アローラダグトリオの特性とおすすめ技をチェック!

特性は”すながくれorありじごく”の

ありじごく→新特性”カーリーヘアー”に。

接触した相手の素早さを下げる効果があり、

上手く接触技を組み合わせていけば

素早さの種族値が10下がった分を

埋めれる可能性がありますね!

ダグトリオが自身で覚えれる接触技で

おススメの技は”つばめがえし”です。

 

覚える技のおすすめは

・じしん(地面:威力100命中100)

・つばめがえし(飛行:威力60必中)

・アイアンヘッド(鋼:威力80命中100)

・どくどく(毒:耐久ポケモン対策に)

”どくどく”をストーンエッジなどの

岩タイプ技にすることで少しだけ

攻撃できるタイプの範囲が広がります。

(飛行タイプが増えるだけ。)

そこの選択はお好みでどうぞ。

スポンサーリンク

 

リージョンフォームペルシアンは物理受け特殊アタッカーに変貌!技は?

個人的に一番使ってみたいのが

このリージョンフォームペルシアン。

アローラの姿のペルシアンの種族値は、

HP(H) 攻撃(A) 防御(B)
65(-) 60(70) 60(-) 
特攻(C) 特防(D) 素早さ(S) 
75(65) 65(-) 115(-)

(カッコ内の数値はノーマルフォーム)

 

特殊が少しだけ高くなりました。

種族値的にみるとそんなに変化はありません。

特殊が高くなった分、特殊技を覚えさせて

ガンガン攻めて行けそうです。

そして重要なのは特性。

 

従来通り特性”テクニシャン”もありますが

”じゅうなん”の代わりに”ファーコート”が追加。

特性ファーコートは物理攻撃を半減します。

なので、実際の防御種族値は

もっと高く見積もって大丈夫です。

 

タイプはノーマルタイプからあくタイプに。

弱点が格闘オンリーから、2つ増えて

格闘・虫・妖精の3つになりました。

 

アローラペルシアンのおすすめの覚える技と立ち回り!

アローラペルシアンの魅力は

特性ファーコートorテクニシャン。

特性ファーコートであれば、

エスパー・ゴースト・悪の物理技を

メインで使って来る相手に有効です。

 

・あくのはどう(悪:威力80命中100)

が主力のタイプ一致技になります。

 

特性テクニシャンであれば

威力60以下の技の威力が1.5倍なので

・バークアウト(悪:威力55命中95)

を覚えることできれば相手の特攻を下げつつ

みがわり対策にもなるのでおすすめ。

スポンサーリンク

 

まとめ

今回はアローラのすがたの既存ポケモンで

・ライチュウ

・ダグトリオ

・ペルシアン

を紹介させていただきました。

 

ダグトリオとペルシアンは

是非一度使ってみたいですね!

 

ポケモンSMサンムーンのおすすめ記事一覧

ポケモンサンムーン/SMのエンニュート育成論!強い技やおすすめ特殊技、努力値は?

ポケモンサンムーンSMストーリー攻略のおすすめポケモンとパーティー!

ポケモンサンムーン/SMのイーブイ進化方法とおすすめはサンダース?種類も紹介☆

 

ありがとうございました!

本日はポケモンSM/アローラのすがたと

ノーマルフォームおすすめは?

技種族値特性比較!

の攻略記事を読んでいただき、

ありがとうございました!

SNSでシェアしていただけたり

ブクマしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク

人気の記事

ポケモンSM最速攻略チャート