飛蚊症が若い人にも増加している原因はスマホ?目薬と栄養で改善の可能性!

元々老化が進んでいくと起こると

言われていた飛蚊症

晴れている日にミミズのみたいな透明な物や

黒いものが視界に入るアレのことですね!

実は今若い年代でも悩んでる人が

多くいるのです!

スポンサーリンク

 

原因はスマホの画面!

若い世代に多くなっている飛蚊症の原因は

スマホやゲームなどの小さい画面を

長時間見続けているからです。

仕事でパソコンを使っている人にも

多いと言われていますよね!

この場合の直接的な原因は、

目の疲労、ストレスという事になり、

これを改善することで治る場合が多いです。

まずはストレスレスな生活習慣

身につけていく必要がありますね!

スマホや携帯ゲーム中に目が疲れてる時におすすめな簡単動作!

 

目薬で改善する可能性も!

先ほど説明した老化や疲労、ストレスが

原因で引き起こされる飛蚊症を

生理的飛蚊症と呼びます。

これを治す市販の目薬はありません。

しかし目の疲労やストレスを

取るための目薬はありますよね。

『疲れ目対策』の目薬になります。

市販で購入できるおすすめの目薬は

ビタミンが配合してあり、

防腐剤の入っていないものです。

ドライアイの人にとって防腐剤は

最大の敵になるものなので要注意です。

ドライアイの人は涙の量が極端に少なく

目薬を点眼したあとの目に残る防腐剤を

ちゃんと流すことができず

眼球を傷つけてしまう可能性があります。

スポンサーリンク

 

飛蚊症に効く栄養素は?

抗酸化作用のあるビタミンC

ビタミンEルテインが効く可能性があります。

ヒアルロン酸コラーゲンなども目を作る

硝子体や硝子体膜の主成分になっているので

有効であると言われています。

しかし栄養素で改善されるのは、

あくまで生理的飛蚊症の場合です。

目の病気が起因して起こっている

飛蚊症の場合はサプリメントや

市販の目薬で改善することはありません。

サプリメントや目薬でも治らず

飛蚊症の症状が気になる方は

眼科の受診をおすすめします。

 

まとめ

若い人にも増えてきている飛蚊症。

普通に生活をしていると

眼科を受診することは少ないですよね。

定期的な眼科での検診をして

健康な目を維持していきましょう!

【小林製薬のサプリメント】ブルーベリー&メグスリノ木EX

本日も記事を読んでいただき、ありがとうございます。

記事が良ければ、SNSでシェアしていただけると嬉しいです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

人気の記事