ドクターストーン|ネタバレと感想

【ドクターストーン】94話ネタバレ!石油とトリュフ、2つの黒い宝石!!

ドクターストーン|ネタバレと感想

 

93話では南との交換条件でカメラを作った千空たち。

この94話では、航空写真を使っての石油や食材の探索の様子が描かれます。食材としてのイノシシや高級食材のトリュフの発見の様子が描かれ、油田発見に必要な意外なモノが明らかになります。

ネタバレや画バレを含んでいるので気になる方は注意してください!

関連記事:【ドクターストーン】93話ネタバレ!女記者・南へのプレゼントはカメラ!!

 

 

ドクターストーン94話のあらすじ(注:ネタバレ・画バレあり)

実りの季節

気球から大量の航空写真を撮り、写真から油田を見つけようとする千空たち。

 

また、航空写真を利用して栗やキノコの採取が行われ、畑では小麦の収穫が行われていました。

 

農耕は狩猟に比べて収穫量も疲労もけた違いなようです。

 

レストラン『フランソワ』

レストラン『フランソワ』を開業するという龍水に対しメニューを考えるというフランソワ。

千空と龍水からのリクエストであるタンパク質で保存のきく高級食材を満たす料理である『黒トリュフの牡丹肉リエット』を提案します。

 

スイカが航空写真からイノシシを発見し、それを捕まえて飼育を開始します。

 

2つの黒い宝石

航空写真から黒い宝石・トリュフを発見しようとするコハク。

黒いしみのようなものを見つけ、千空たちはそれが黒い宝石・石油であることに気づきます。

しかし、写真がピンボケしているため正確な位置はわかりません。

 

フランソワとスイカはイノシシと犬のチョークの嗅覚を使いトリュフを発見します。

 

なかなか相良油田を発見できない千空たち。

そんな時、千空が相良油田の発見が油まみれのイノシシの発見がきっかけだったことを思い出します。

あぶらの香りがするイノシシを捌こうとしているフランソワのもとに慌てて千空たちが戻ってきます。

 

 

ドクターストーン94話の感想・考察

トリュフ

トリュフが日本のその辺りの森に普通に生えているというのは初耳だったので驚きでした。普通に生えているといっても高級食材なので希少で発見が困難なのだと思います。

一般人はブタやイノシシを飼育していないので、見つける方法がないということもトリュフが高級食材たる理由ではないでしょうか。

 

相良油田の発見方法

千空や龍水の食事のリクエストに応えるために飼育を始めたイノシシが油田探索に繋がってくるとは思いませんでした。

 

油まみれのイノシシを疑問に思い後を付けた昔の人の発想は素晴らしいと思います。もちろん、油田があるとは当時の人も考えなかったと思いますが。

 

次回以降の話では、この油の香りがするイノシシの後を追いかけて油田を発見することになると思います。油田を見つけても採掘や精製など石油をエネルギーとして利用するまでにいくつかの課題があるのではないでしょうか。

 

燃料や保存食などまだ完成はしていませんが、航海に向けて着実に準備が進んでいると感じます。

関連記事:【ドクターストーン】93話ネタバレ!女記者・南へのプレゼントはカメラ!!

関連記事:【ドクターストーン】95話ネタバレ!石油を入手、そして謎のメッセージが!?