僕のヒーローアカデミア|ネタバレと感想

【僕のヒーローアカデミア】227話ネタバレ!激化する敵連合と解放軍の戦い!!

僕のヒーローアカデミア|ネタバレと感想

 

前回226話は変身した相手の個性も使えるという進化を遂げたトガヒミコがキュリオスを倒すという内容でした。

今回の227話では、キュリオスの死によってより結束を強めた解放軍が敵連合に襲い掛かってきます。そして、死柄木弔の個性にも変化が見られます。

ネタバレや画バレを含んでいるので気になる方は注意してください!

関連記事:【僕のヒーローアカデミア】226話ネタバレ!進化するトガヒミコの個性!!

 

 

僕のヒーローアカデミア227話のあらすじ(注:ネタバレ・画バレあり)

ヒーローのいない町

キュリオスに勝利するもボロボロとなり身を隠すトガヒミコ。

この姿がデクに近づいていると感じています。

 

キュリオスや戦士一人一人の想いに涙を流す 四ツ橋。

義爛に対して近属はこの戦いは防犯カメラを使って録画しており、この動画を「ヒーロー不在の町を敵から守る市民」として利用するつもりだと語ります。

 

そして、四ツ橋は「本気でなければ他人の心など動かせない」と語ります。

 

進化する死柄木

町の住人たちと戦う敵連合のメンバー。

そこへ花畑を乗せた選挙カーがやってきて、キュリオスの死を利用して解放戦士たちの士気を高めます。

一斉に死柄木に襲い掛かる解放戦士たち。

 

眠気を感じ体がバグっていると感じている死柄木。

断片的に子供のころ女の子がおばあちゃんの写真を見せてくれたことを思い出します。

 

気分が悪いと感じ吐きながらも解放戦士たちを崩壊させます。

 

それを見ていたスピナーは、崩壊が直接触れていない人間にまで伝播しているように感じていました。

 

死柄木の様子を見て自分も本気を出そうとした荼毘ですが、氷の個性を持った解放戦士が攻撃を仕掛けてきます。

 

 

僕のヒーローアカデミア227話の感想・考察

祖母の記憶

死柄木の記憶に出てきた華ちゃんとい女の子が姉なのか妹なのかは分かりませんが、彼女が祖母だと言って見せてくれた写真は志村菜奈でした。

 

死柄木は志村菜奈について全く知らないと思っていましたが、少しは知っているようです。

死柄木は祖母についてどの程度のことを知っているのでしょうか。また、祖母に対してどのような感情を持っていたのでしょうか。

少なくとも、自分の祖母が師と仰ぐオール・フォー・ワンによって殺されたことは知らないのではないでしょうか。

 

死柄木の個性

解放軍との戦いの最中、死柄木の個性もトガヒミコと同様に進化したようです。トガヒミコのような死の恐怖がきっかけではなく、ギガントマキアとの戦いで肉体的にも精神的にも鍛えられていたことがきっかけではないでしょうか。

 

227話の終わり方を考えると、228話からは荼毘の戦いが中心に描かれるのでしょうか。また、荼毘の個性も進化するのかが気になります。敵連合が消滅すると言われている割には、今のところ苦戦はしているものの敵連合の強化イベントのような雰囲気を感じます。

関連記事:【僕のヒーローアカデミア】226話ネタバレ!進化するトガヒミコの個性!!

関連記事:【僕のヒーローアカデミア】228話ネタバレ!解放軍の狙いはトゥワイス!?