鬼滅の刃|ネタバレと感想

【鬼滅の刃】158話ネタバレ!栗花落カナヲの強さの秘密は”目„!!

鬼滅の刃|ネタバレと感想

\公式サービスで安心・安全/

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

前回157話では、ついにカナヲと上弦の弐・童磨の戦いが始まりカナヲが師であるしのぶよりも強いという可能性が示唆されました。

今回の158話では、カナヲと童磨の戦いが中心に描かれます。上弦の弐である童磨に苦戦するカナヲですが、カナヲのもとに久しぶりの登場となるあの人物がやってきます。

 

ネタバレや画バレを含んでいるので気になる方は注意してください!

関連記事:【鬼滅の刃】157話ネタバレ!開戦!カナヲ対童磨!!

 

 

鬼滅の刃158話のあらすじ(注:ネタバレ・画バレあり)

カナヲの特性

目の前にいる童磨が今までに戦った鬼よりも格段に強いと感じているカナヲ。

 

また、しのぶを殺されたことで童磨に対して激しい怒りを感じています。

 

花の呼吸の技による連撃を仕掛けるカナヲですが、その攻撃を血鬼術で防ぐ童磨。

童磨はカナヲの目が特殊であることに気づきます。

童磨のわずかな動きから次の動きを予測しているようです。

 

カナヲの力を削るため目を狙った攻撃を執拗に繰り出す童磨。

カナヲも何とかその攻撃を回避します。

 

上弦の弐の実力

血鬼術による広範囲に及ぶ攻撃を仕掛ける童磨。

童磨になかなか近づくことができないカナヲですが、一瞬のスキを突かれ目で追えないような速さで刀を奪われてしまいます。

 

再び大規模な攻撃を仕掛けてくる童磨。

刀が無いため、何とか最小限の被害となるように回避を優先しようとするカナヲ。

そのとき天井が崩れ、そこから鴉に案内された伊之助が現れます。

そして、童磨の血鬼術を獣の呼吸の技で防ぎます。

 

[originalsc]
 

コミック版『鬼滅の刃』3〜4巻分を無料で読む

漫画「鬼滅の刃」のあらすじをネタバレ込みでご紹介しましたが、やっぱ絵付きで読みたいですよね。

 

フジテレビが運営するFODではAmazonアカウント(無料)で登録すると、1ヶ月無料で利用できます。

しかもその無料期間中に最大1300円分のポイントがもらえるので、コミック版『鬼滅の刃』を3〜4巻分読むことが可能です。
 ※登録時に自動付与で100円分、「8」の付く日に手動付与で400円分

 

\公式サービスで安心・安全/

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

※無料期間中に解約すると、月額料金は一切発生しません

関連記事:鬼滅の刃が全巻無料で読めるか検証!

 

鬼滅の刃158話の感想・考察

カナヲの目

炭治郎の同期の剣士たちは、ほとんどが特殊な感覚を持っていました。炭治郎は嗅覚、善逸は聴覚、伊之助は触覚でしたが、カナヲは視覚が特殊なようです。

 

童磨の攻撃を防ぐことができていたのもこの視覚の特殊性があったからこそだと思います。また、炭治郎の嗅覚は実際の匂いだけでなく気配や感情のようなものも感じ取ることができているので、前回157話でカナヲが童磨の本性を見破っていたのも目の特殊性があったからこそではないでしょうか。

 

童磨戦の行方

さすがにカナヲ単独で童磨と戦うのは厳しいと感じていましたが、伊之助が助太刀に現れました。童磨は上弦の弐の鬼なので、単純に考えると上弦の参であった猗窩座よりも強いということが考えられます。

童磨を倒すためには、猗窩座を倒した炭治郎・義勇の二人組よりもカナヲ・伊之助組の実力が上でなければならないのではないでしょうか。

 

カナヲたちが炭治郎たちよりも強いとは考えづらいので、柱の誰かがやってくるのでしょうか。もしくは、しのぶがカナヲに伝えていた「何か」が童磨攻略の助けになるのかもしれません。

関連記事:【鬼滅の刃】157話ネタバレ!開戦!カナヲ対童磨!!

関連記事:【鬼滅の刃】159話ネタバレ!童磨との対決、怒りの伊之助!!